はるどりブログ 「オレの親友に似てる」

毎度お馴染みのクソブログです。めんどくさい理屈っぽいおっさんの愚痴を読んだら興奮する変態は是非読んだ方がいいと思います。それ以外のパンピーは回れ右

旅路のむこう・もうぼくは・まとめない

さぁ 梅雨です

 

天パのみんな
クネクネする準備はいいか
むしろ覚悟はできてるか
縮毛矯正とか
しておくなら今だぞー
人格矯正も
ついでにやっておくかー

 

最近、ブログがSNSのまとめみたいになってたんだけど
それってなんかつまんないなーって思ってる
それってなんか
オレ流じゃなくね?
なんか微妙にジャムってなくね?
魂まで東京に売り渡してんじゃね?

 

的な(クソ適当な文章ですので心配なさらず)

 

まぁとにかく
ブログはぼくと皆様読者の居場所としておきたいので
ここにはここの文章をしっかり綴っていきます

 

じゃけえ
SNSSNSでチェックしてくれたら嬉しいです♪
今後ともひとつよろしく!

 

 

 

*演劇主題歌、担当しました

f:id:harudoriblog:20180606211143p:plain

ギリギリのお知らせになっちゃったけど
6月8〜10日 かめありリリオホールにて上演される

T.A.Fプロデュース
『幕末疾風伝「MIBURO~壬生狼~』

の主題歌「旅路のむこう」の作曲と編曲を担当しました

 

歌詞は演出の池田建太さん
歌は伊禮恵ちゃんに担当していただきました

f:id:harudoriblog:20180606211528j:plain

伊禮恵 OFFICIAL WEBSITE

 

 

下記サイトでフル試聴できるのでぜひ聴いてみてください♪

www.tafpro-tate.com

 

 

昨年公演の映像をいただいて拝見したんですが、めちゃくちゃ熱くて感動的な舞台で!
作曲させてもらうのがすごく光栄だった。
長年の仲間、めぐちゃんも想像以上の素晴らしい歌で命を吹き込んでくれて、
とっても充実感に満ちています。

 

あとは本番を楽しむだけ♪

皆さんも興味があればぜひ!

 

 

 

*薄情な仲間

心を決めて動き始める新しい挑戦
そしてこのLINEです

f:id:harudoriblog:20180606195921j:plain

わかりますか皆さん
何が起こっているかわかりますか
「一緒にライブがしたい」というのは
ミュージシャンとして愛の告白をしたのも同然なのです
それに対し
「えーウケるーー‼️」
というイエスでもノーでもないフワッとした返事

これだからミュージシャンは信用できません

皆さんも肝に命じてくださいね
ミュージシャンは信用しちゃダメです!

 

Q.
このあとのぼくの返事はなんでしょう

・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

A.

f:id:harudoriblog:20180606200709j:plain

傷ついた胸を抑え
必死の強がり
泣ける回答です

 

 

 

 

 

 

*ゴミを拾う

最近、朝ゴミ拾いしてるんですよ

 

f:id:harudoriblog:20180606195928j:plain

前に森脇健児さんにお会いした際、
「売れたければゴミを拾え!」
とおもしろおかしく熱弁されていました
売れるための努力なんてたくさんの人がしている
最後に明暗を分けるのは思わぬところだったりするのだと
「あの人街でゴミ拾いしてた」
という噂がどこからともなく関係者の耳に入ることもあるんだと

 

いや

だからやってるわけじゃないけど

毎朝散歩の時
お気に入りの公園がゴミだらけだったりするから
どーせ公園でボケーッとするだけなんだから
ゴミ拾って綺麗な公園でボケーっとしたいなって

そしたら案外いろんな人が
声かけてくれるんですよね

「ありがとうございます」って笑って

 

これは続けますよね
人の役に立つってすごいなって
素直に思える

 

 

 

ディレクションという仕事

f:id:harudoriblog:20180606195938j:plain

台湾で活躍している日本人SSW「稲村譲治」くんの
新しい音源のアレンジを担当しています
左から
ジョージくん(ハートもイケメン)
シゲル(プロデューサー 破天荒)
ぼく(若い頃のトムハンクスのマネキンの失敗作みたいになってる)

 

この日はぼくの自宅スタジオで
ジョージくんのボーカルRECを「ディレクション

地味だけど、現場を仕切ってアーティストにのびのびと表現してもらう
大切な仕事です 愛とリスペクトが全てです


この日ジョージくんが
「今までで一番楽しいレコーディングかもしれない」
みたいなことを言ってくれた
嬉しすぎる!

 

 

 

 

*己と向き合う

f:id:harudoriblog:20180606195944j:plain

伊藤弘パイセン(カケラバンク)と
何年振りだ?ってくらいの会合
アキドリ時代から、どうしようもなく行き詰まったらかならず相談していた
己の本質と
他人の本質と
常に真剣に向き合ってくれる人です

 

この日もぼくが無意識に隠しているような心のドアの中まで
頼んでもないのに何も言わず入ってくる笑
弘さんの本気が伝わったもんだから
気合い入れ直して 夢中で
本音をぶつけ合いました

 

他人と向き合うってことは己と向き合うことだ
世界は鏡とはまことの話だ

 

ひろむさんありがとう

 

 

 

⭐️⭐️⭐️LIVE INFO⭐️⭐️⭐️
※予約はharudorimail@yahoo.co.jpまで
日付・お名前・人数をご明記の上送信してください♪


■6月23日(土) 東京・幡ヶ谷 36°5
【ひだまりの家vol.2】
料金2500円(ドリンク別) ※要予約
開場17:30/開演17:45
w: 聞間拓/澪/北村海/ナカノユウキ/テリヤキチキン/やちよゆゆ

f:id:harudoriblog:20180428230424j:plain