ザ・雑記7/1

いやどうも。(茨城弁)

新幹線で移動中です。


■ドリー

f:id:harudoriblog:20170701171141j:plain

うちの犬、ドリーがちょっと、もう長くなさそうだと。いうことで、弾丸帰省で会いに行ってるわけです。写真はちょっと、すいません。こんなんしかなかったw


心が整理出来てない。

 

ドリーは言わずもがな、僕の芸名「はるどり」の由来になった犬で、妹のような存在だ。大事に決まってる。
ただまあ犬って喋らんし、余命とかも人間みたいに推測出来るわけでなく、老犬だと体調悪くても無理に治そうとしたりしないのが一般的みたいで。(治療に際するストレスで余計寿命縮んだりするんだって。本当かね)
うちのドリーもなんか全身痙攣が起きるようになって一気に弱ってるみたい。

でね、母がひたすら、会っといた方がいい会っといた方がいい言うんで、押し負けて帰省しとるんですが、なんか釈然としないのがこの「最期になるかもしれないから会いに行く」感覚?

ドリーまだ生きるかもしんないじゃん。
家族が辛気臭く集まったら、俺が最期だと思ったりしたら、余計元気無くすかも知んない。人間だったら病名とか治療法とかある程度出尽くした後で、「最期になるかもだから一目だけでも」は絶対大切だと思うけどさ。
今このタイミングでドリーに会いに行くってなんなんだろう。

まぁ、母も以前、さっきまでピンピンしてた犬が突然死するのを目の前で見てたりしてトラウマがあるだろうから、その感覚を責めるとかはないし、毎日衰弱していくのを見てそう思うのは当然なんだけどもね。

ちょっとよくわかんないから、ヨボヨボ運動不足犬の我が妹を愛でつつも、家の冷蔵庫に無尽蔵にあるであろうビールを、漁りまくってやろうと思ってる。

 

 

■月の満ちる周期で

先日、「定期的に『ちくしょう悔しい負けるもんか』ツイートをする」という話を書いたんですけど、
それを見た後輩から
「はるどりさん、生理なんじゃない?やっぱり、女の子なんじゃない?」
って言われて。

、、、やっぱりってどう言う意味?

とか思いつつも、本当だなぁと思って。
本当だなぁと思いつつ、女性って大変なんだなぁと思って。

もうちょい、優しく接しようとか思ったのでした。

 

 

■メルマガ

メルマガ第1号を先日送ったんですけど、これがまぁ綺麗に、携帯アドレス全滅でした。
僕の携帯に届かなかったので「これは、、」と思ってたんですが、全滅ぽいですな。なんなんだ。ハラタツ。
てゆうか、携帯で登録してくれた皆さんには面目無い。もう少し待ってー!対策とる。

届いた方からは好評いただき嬉しい限り。

メルマガに書きましたが、「はるどりさんへの質問コーナー」という、漫画家がよくやるやつを始めたので、是非質問送ってください。なんでもいいっすよ。お悩み相談とかも歓迎。とにかく、みなさんと絡んでいけるメルマガでありたいので。

何にも浮かばないなぁ、、って方はもっとはるどりさんに興味を抱いてくださいね。

 

 

■一年

アキドリ解散発表から一年過ぎた。
去年の6月30日はつらくてつらくて、胃がちぎれそうだったけど、
明くる7月1日には良くも悪くも生まれ変わったような感覚があった。第二の人生が始まったのだと。

終わらせる、というのはこれ程にエネルギーが必要なのかと思ったし、
本当に終わらせなければ、始まりもないのだと。


終わらせる勇気、僕にはなかった。
元相方にはとても感謝している。


あれから僕は恐れず、人を愛するようになった。


愛し方が分かってきたら、
愛され方も分かってきた気がするよ。


好きな人やものを、
好きだと叫べるのは最高だ。
これからもそんな人生を送りたい。


みなさん、これからも、ずっとよろしくね。