どうぞ不幸になってください

ぼくのようなガチ自粛勢が

誰とも会わずに耐えている

数多くのエンタメや飲食店が

倒産の危機に血を流しながら営業自粛している

 

その

間も

「大丈夫じゃね?」と

相変わらず

軽いノリで

出かけてるやつ

 

「やっぱり人と話さないとねえ」と

当たり前のように

立ち飲み屋に集まってるやつ

 

さあ皆さんご一緒に!say!

 

 

きっしょ!!!!!

 

パリピ嫌い

ほんまに嫌い

せめて人に迷惑かけんな

 

誰かにうつすまえに

片っ端からぶっ倒れて

生と死の淵を2ヶ月くらい彷徨ったあと

奇跡的に目覚めて

「お前だれ?!」ってくらい

浄化され果てたような顔で戻ってきて

「生きてるって素晴らしい!」

「今夜どう?オンラインで」

が口癖の

オンラインパリピになれ

 

 

あとな

おれの行きつけの公園で

ガチムチマッチョたちが

半裸でトレーニングしてるんやけど

ほんまにキモいって…

ほんまに!キモいって!!!

 

通報してええ?

あそこ出してないと

警察は怒らんのかな?

パンイチじゃダメかな?

ほんまにあいつら逮捕されてほしい

 

鉄棒なんて当然のように独占する

何十分も一人で

公園の鉄棒は遊具なんだよ

子供が遊べるように

大人は節度をもって使うのが

普通なんじゃねえの?ちがうの?

 

お前らの通い慣れた

ゴールドジムでの

マッチョルールを

お年寄りとガキの憩いの場である

そこらへんの公園で適用すんな気持ちわりい!

 

 

喩えるなら

電気屋の電子ピアノコーナーで

ふつうに練習するピアニスト

みたいな

 

いやここスタジオじゃねえから!キモい!

ってなるだろ?

分かりにくい?笑

 

 

 

コンビニのイートインでノートパソコンで

ガチ作業しだすサラリーマン

 

 

スタバでやれ!キモい!!!

 

 

 

カラオケでエロいことしだすカップ

 

ホテル行けぶっ○すぞ!!!!

 

 

 

ライブハウスで女性シンガーと際限なく喋りたがるSSWおじさん

 

キャバクラ行け

あと風呂入れ臭え

 

 

 

なんだか関係ない愚痴になってきた…

 

あーしんど!

女の人は歌がうまい

※今日は歌について、あくまでぼくの偏見アリアリの持論です

 

 

しぬこさんっていう 

おもしろ婚活女性の下ネタツイキャスが

昨今の夜の癒しのひとつ

 

しぬこさんはTwitterでは

押しも押されぬ

スーパーインフルエンサーやけど

普段は普通のOLだから「身バレ(個人特定)」されたくないと

 

「しぬこ」はもちろんハンドルネームだし

ネットリテラシーが高くて

絶対に個人を特定されるようなヘマはしない

 

そんな彼女が

最近、肉声で、ツイキャスをしてるんだよね

Twitterで吐き散らかしてる

知的かつおバカな下ネタからは

想像できない非常にかわいらしい声で

↑これも重大な前置きです

 

それでねぇ、リスナーから質問が飛んだ

 

「声バレ(声で身バレ)しない?大丈夫?」

 

するとしぬこさん

 

「私ね、色んな人のツイキャス聴いて勉強してきたんだけど、女はみんな同じ声で喋ってるなってわかったのー。つまり、可愛らしい裏声ね。私のこれもそうなんだけどさ。これだと声に特徴なんてほとんどない。みんなおなじwww だから声バレは無いと思う」

 

これを聞いて

 

ぼくがずっと感じていた疑問

 

「なぜ、女性の方が歌がうまい人が多いのか?」

 

数珠つなぎのように思考が繋がった

 

 

学生時代ぼくはアカペラサークルに居て

ものすごくたくさんの歌声に囲まれてた

歌未経験の新入生が大勢入ってくる時に

これは顕著に現れるんだけど

 

男には、めっちゃ上手い人も居るが

やばいくらい下手な人もかなり居る(笑)

 

女性は、だいたいの人が、そこそこ上手い

 

これは絶対そうなんです!不思議なことに!

あなたの周りや過去を見回してみてもきっと

 

めっちゃ音痴な女性、なんて

会ったことないか

数えるほどしか会ってない人が

ほとんどじゃないかな?

 

それくらい

女性は歌の平均レベルが異常に高い

なんでや?

 

ってずっと!

思ってたの! 

 

 

そこでさっきのしぬこさんの話に戻る

そう、女性は普段の話し声も裏声の人が非常に多い

これは男性では考えられへんわけ

クロちゃんみたいになっちゃうからね

さらに言うと、

自分が普段裏声で話してるって自覚がない人も非常に多い

 

そもそも裏声っていうのは、

歌を歌う上での大切な要素が

びっちり詰まった発声法だ

 

声帯のリラックス

頭への共鳴

腹式呼吸、ブレッシング

 

裏声を練習するだけでも歌は上手くなる

言っても過言ではあるまい

 

これら基礎がしっかりしているかどうかは

正確なピッチを取れるかどうかに大きく影響する

だから裏声を日常的に使っている人ほどピッチがいい

合唱コンクールとかでヒーローになれるタイプですね

 

 

逆に男は

話し声が基本的に地声。

必然、裏声を使える人は相対的に少ない

サークルにおいても

「裏声ってどうやって出すんですか?」

ってめっちゃ聞かれたもんな

女性にはそんな人居ない

 

皆さんの周りにも

カラオケとかで

話し声そのままのダミ声で歌っちゃう

中居くんみたいな人っていると思うんだけどw

あれがそういうことで、

歌い慣れてない人は裏声の概念がないことが多い

だから下手なんだよね

正確にいうと声のコントロールができない

イメージしたピッチに声がついていかないわけだ

 

これが、先述した

「なぜ、女性の方が歌がうまい人が多いのか?」

の答えだ

 

 

これで半分です

この論を進めます

 

では、プロの世界ではどうだ?

あれだけ、歌うま人口の多い女性だが、

プロとなると話が違う。

男性と同数、もしくは、

恐らく男性のプロボーカリストの方が数が多い

 

結論を言うとそのわけは

「女性は地声を使い慣れてないから」

 

いくらピッチ感がいいとはいえ

しぬこさんの言う通りそれは

「一見可愛らしいがみんな似たような特徴のない声」

なんです

 

これが、個性こそが生命線の、プロの世界では致命的なわけだ

個性は地声に現れる

よって、プロでやるなら地声が必須

ということになる

※ここで言うプロは、「ポップスの」ってことにしといてね

 

 

インディーズの現場を知ってる人なら

わかると思うんだけど

裏声だけで歌ってる人でも

そこそこファンがつくんですよ

「一見可愛らしい」し「歌はそれなりにうまい」から

でも裏声だけのスタイルでは

おそらくそれ以上はない

うまい! の先の すごい! にはなれない

 

 

上に行けば行くほど

より個性的でより鮮烈な地声を使いこなす

すごいボーカリストに押しのけられる

 

でもここが一番、不幸な話なんだけど

そうやって押しのけられた裏声使いはどうなりますか?

 

あの人にどうやっても敵わない

歌のうまさは同じくらいなのに

私とあの人と何が違うの?

華?

見た目?

愛想?

事務所?

 

そう、、、どうやっても

地声?

ということには至らない

なぜか。

 

自分が普段裏声で話してるって

自覚がない人が非常に多い

 

からだ

 

 

 

おそろしいよね

映画のシックスセンスみたいじゃないですか

あの映画で起こる様々な問題も現象も

そもそも自分が○んでるから起こる

その自覚がない主人公・・・てきなね

 

 

以上が

女の人は歌が上手い人が多いが

じゃあプロになれるかって言うとそうではない

と言う話でした

 

 

 

実は、ぼくの元相方もそうだったんです

その問題と直面して

マジで血の滲むようなボイトレを受けて

改善した 本気だったからね すげえよ

 

女性の裏声は可愛いし

非常に魅力的だ

ぼくは支持するし

好きだ

聞きたい まいにち

マジほんとうに

耳元で聞きた(うるさい)

 

でも、あなたが歌でプロを志すなら

話し声から地声に変えていくこと

を強く勧めたい

 

ゆーてな

 

 

PS

逆に、歌が上手くなりたい男?

YouTubeコメでもよく聞かれるわ

歌が上手くなりたいって

どうすればいいかって

しらんがな 金払え

 

まぁぶっちゃけ

顔も知らん男の

歌のことなんて

ほんとうに毛ほども興味がないし

できれば一文字も書きたくないんですけど

 

裏声で話してみたら?

クロちゃんのマネとか

おれを誘うなら心して来い

ほとんどアクセスのないブログやからと

鬱憤をフィルターなしで愚痴り出したら

アクセス無いどころか過去最高を叩き出していて

え、なに?いいの?

好きにやっていいの?

大丈夫?

みんなはるちゃんの

クソな部分も愛してくれる?

と、よくわからないトランスメンヘラ状態です

 

 

アキドリ解散から特に最初の2年くらいは

大規模な自分の人格矯正期間を

設けておりまして

このブログの過去記事を読んでも

まぁこれがあなた

全てをポジティブに

捉えること捉えること!

 

加藤優ちゃんのYouTube

武井壮が出て野球勝負した時

武井壮の放つ明らかなクソボールに対して審判がストゥラアアアアアアアイク!!!!と言うてましたが

あれはヤラセとかじゃなくてそう、

ポジティブなんだよね!!

誰がわかんねんこんな話

 

 

まぁそんな感じでさ

どんな嫌なことが起こっても

「チャンスが向こうから飛び込んで来てくれる!」

久しぶりの人からLINEが来る度に

「出会いと再会の風が吹いている!おれは持ってる!」

自分の力のなさに凹む度に

「今がまさに、成長期!!!」

 

何が起こっても自分の都合のいいようにとらえるから、弄りがいの無い天然キャラみたいになってますね

あと、一部の人は何か既視感のようなものを感じるかもしれないんですけど

この発言人格、何か思い当たらないっすか?

 

 

、、、そう

アムウェイ信者w

アムウェイをはじめとする、マルチ商法やってる人って

必ず上からこういう思考法の洗脳、、、じゃなくて教育を受けてるんですよ

だから似たようなこと必ずゆうてきます

それはまぁ、会社や自身の理念を美しいものに見せて、バカの目を商売から逸らして都合のいい奴隷にするための手法(あくまで個人的初見w)なんですけどね

 

再三お伝えしますが

ぼくはそれとは違って

“自分をマシな人間に変えるために”

“明確な意図を持って”

“自分で自分をセルフ洗脳”

をしたので

 

大丈夫です

(あれ?余計こわい?)

 

 

やからまぁ

上記のようなポジティブ発言を

リアルでもネットでも繰り返してた時は

「おれマルチって思われへんかなあ」

「なんかの勧誘されるって思われへんかなあ」

という不安はありました笑

 

 

余談ですが

なんでアムウェイが突然出てきて

なんではるどりがまあまあ詳しいかというと

昔付き合った彼女がアムウェイにどっぷりだったからです

 

詳しいぜーぼくはそこそこな!

今後ぼくをマルチに誘うやつは

本気出せよ

「世界をよくする」

とか

「最“幸”の人生のために」

とか

綺麗事抜かさずに

 

「具体的に何をすれば」「どれくらい稼げる」のか

本気でプレゼンしてこい

それが出来ひんオマエと絡んで

商売が上手くいくわけがないやろ!

商売舐めんなバァカ!

 

 

話戻すわ、、

 

 

実はね

去年末くらいから

「やりたくないことはやめていこう」

っていうテーマは決めてて

下手に良い人ぶったり、良い子ちゃんぶるのも

意識的にやめていこうとしてた

そうすると眠らせていた我欲というか

自己顕示欲がメラメラと燃え出して

「どうせ売れないし作る意味ない」と論理では決着が付いていた

「自分のアルバム作り」をした

できるようになった

 

好きにやりたい!もっと!もっともっと!!!

という欲望はどんどん強まってて

 

で、いま

クソ愚痴ったブログが

過去最高にアクセスあるのを見て

 

あ、

好きにやって

大丈夫なんや、、、

 

って

より鮮明にわかった

 

 

つまりどういうことか、分かる?

 

コロナショックという

“チャンス“が自分から

飛び込んできてくれる

おれ!持ってる!

マジで成長期!

ん?

ポジティブの秘訣?

うーん…何にもしてないけどねー

え?いや、読書とかもほとんどしないし!

あえて言うならそうだなぁ…

最近、化粧水変えたんだよ。

それが気持ち良くて

気分いいかなあ。

なんて製品かって?そうだね、

アムウェイって知ってる?

よかったら今から詳しく教えようか?

センスのない奴こっち来んな

「(コード進行)結構間違えてますよ!あ、余計なこと言ってごめんなさい🙇‍♂️」

 

YouTubeに来たコメントの引用

 

このコメが

ムカつくかどうかは置いておいて

いやマジくそムカつくんですけど

無視するのに結構腹筋使ったんですけど

それは置いておいて

センスがないわけよ

 

 

間違えてますよ、って言うなら、どこがどう間違いで正しくはどうなのかを書かないと、これを読む他のリスナーにもぼくにも何のためにもなんないし、

言った後で余計なこと言ってごめんなさいって

余計なことって思ってるなら書くなだし、この文章は何ひとつとして良い部分がない

センスないわーーーー

 

 

センスがないやつってほんとに

何やってもセンスがねえなと

みんなの発言が可視化される

ネット社会でよく思う

TwitterやらYouTubeやらで

ぼくにリプやコメントしてくる人も

センスのあるないは、くっきりと分かれる

ない奴はマジでゼロだし

ある人はある程度高レベルだ

 

じゃあセンスって何かっていうと

共感力や想像力に近いんじゃないかなあと

目の前の人が

何をすればうれしがるかが

わかるかどうか

 

だからセンスは磨くもの=後天的に何とかなるとされる

より濃い対人経験やコミュニケーションがそれを磨くのだと思う

 

他人から怖がって逃げてきた奴ら

他人を尊重できない奴らは

すべからくセンスがない

おれはそう言い切る!

未熟者どもが!

10回失恋して出直してこい!!!!

 

 

いや良いよ別に

あんたがそれでいいならさ

でもセンス悪くて良いことなんて

何一つないよ

ほんでどうせ

世界中の不幸を背負ったような

構って欲しげな顔で

死にたい死にたいって言い出すんだろうし

いやいや全然、

あんたなんてただのメンヘラだし

センス=共感能力なんて勉強と経験で

ある程度身につくんだし

がんばってみたら?しらんけど

 

頑張らないなら別に良いけどさ

こっちは頑張ってるから

邪魔すんなよな

センスのない

クソガキ以下の

タチの悪い論理に

一秒も付き合わさないでくれよな!

 

頑張ってひとりぼっちの人生を生きろ

 

おれは

それが嫌でたまらないから

必死で自分を変えた

友達は増えたよマジで いい人ばっかだよ?

 

だから

今が本気で嫌なら

変えられるから心配すんな

センスは磨ける 絶対ラクになる

何もあんたの全部が

ダメだなんて言ってない

良いとこだってたくさんある、、、たぶんね笑

 

少なくとも

変えたいと思ったなら

すごいんじゃないかとおれは思う

それがあんたの良いところ

一個目じゃないかな

 

 

 

おっと、、

綺麗にポエミーに

纏めようとする

悪いクセが、、、

本音を言えよはるどりよ

 

 

そだね、本音を書いていいかな

 

おれこのブログ読んだ人が

どんな気持ちになるのか

全く想像できひんわ

センスないわ  ˉ̞̭ ( ・◡ु‹ ) ˄̻ ̊        まいっか!

カバー動画なんてやりたくない

YouTubeでやってるカバー

266曲やってるらしい

f:id:harudoriblog:20200506144116j:image

納得いかなかったものはボツもあるし

266本動画が上がってるわけではないと思うけどね

 

お察しの通り

ここ一年は特に

ぼくはYouTube

ひたすらカバーやってます

 

ほとんどがその場で耳コピ

その場で歌覚えて

撮影編集

これを一曲につき

だいたい3,4時間で行います

最初の方はワンコーラスだったけど

100曲目を超えたあたりから

フルコーラスをやりだして

今では殆どがフルコーラスという

まぁ、、なんとも、、、

 

あまりにもぼくが

カバーばっかりやり出したもんだから

 

「はるどりはカバーが好き」

「だって音楽好きだもんね」

「でも、ファンとしてはオリジナル聴きたいな〜」

「ライブやってほしいな〜」

 

という声が聞こえてきそうです(実際聞こえます)

 

なんかねえ

誤解させてるぼくが悪いんだし

誤解させとけばええかと思ってきたんだけど

昨日ボロカス書き殴った余韻で言わせてくれよ

 

カバーなんか大っ嫌いだよ!

全然!やりたくねえよ!

おれは音楽が好きなんじゃない!

「自分が作る音楽が好き」なんじゃい!

 

 

何が悲しくて

人が作った音楽を覚えて

人が作った歌詞を読み込んで

人が作った歌をおれが表現しなきゃいけないんだよ

それはその人がやりゃいいんだよ!(カバー全否定)

 

じゃあ何でやってるかって?

数字取るためです

もーほんとーにそれだけ

つまり「仕事だから」です

 

 

YouTubeでの数字の取り方がわかんないって

みんな言うけどさ

ぶっちゃけ、ぼくのやり方そのままやれば

確実にぼくくらいには数字取れるよと思う

 

ただ、地獄見るけどな!

 

まぁ、何をやるにしろ

地獄潜らないといっぱしにはならないので

遅いか早いかの話だけども

 

 

あーーもーーほんとにカバーがキツい

 

自分の曲だけに集中したい

 

自分の好きな曲を

好きな時に好きなだけ作って

みんなに聴いてもらって

それでぼくは暮らしていきたい

 

ぼくの夢はずっとなんも変わらない

これだけだ

 

 

いちばんの理想ルートは

ぼくの曲が一曲でも売れる、ことだったけど

どうもそれは宝くじ買うよりも確率が乏しいと判断したので

独力で数字を積み上げることにした

 

狭い部屋から一人で起こす革命

それがぼくのYouTube活動です

 

ここでは数字が全てです

数字を積み上げるには既存ファン以上に

膨大な数の新規の人に

好きになってもらうしかない

 

ぼくも自分の曲をたくさん出したいけど

それをしたからって新規の人は興味を持たない

昨日話した

「いい音楽、いいライブならそれでいい」

という脳筋理論は一切通用しません

 

YouTubeに入り浸るリスナーたちは

非常に耳が肥えています

ここには有名ボカロP勢を筆頭に

才能あるクリエイターがマジでゴロゴロ居て

無料でものすごいクオリティの作品を出しまくってる

そりゃあもう刺激的な空間ですよ

 

 

ではぼくのような無名の男が

ここで闘う(新規リスナーを掴む)ために必要なのはなんだと思いますか?

 

音楽のクオリティ?

映像のクオリティ?

演出や字幕や使用機材のレベルアップ?

 

↑マジで、8割がたのミュージシャン、音楽関係者はこう答えます。賢明な一般リスナーの方は流石にこれではないと分かるよね?

 

 

ある程度がんばってるYouTuberの中ではもはや常識なのですが

新規リスナーを掴むための

鉄則中の鉄則

【サムネとタイトルが全て】

いいですか、

クオリティは二の次!

 

サムネは

・ひと目で興味を惹かれる

・動画の内容がざっくりわかる

パワーワードで引きつける

などなど

つまりはクリックを誘う要です。ぶっちゃけ半端なことやるよりは、アイドルのグラビア写真でも貼っつけた方が伸びんじゃねーかな知らんけど

 

タイトルは

・検索に強いキーワード

・流行りに強いキーワード

・【圧倒的美少女】など、タイトル釣り

検索の要になります。検索で勝てなければヒットはありません

 

 

もちろん、サムネとタイトルでリスナーを呼び込むだけではダメ、

その先にあるのがクオリティです。

クオリティが良くないと、リスナーは直ぐに止めちゃうから

でも、

まずは呼び込まないと、何にもできないだろ?

もっと言うといいクオリティのものを作るのなんて

当たり前のことで

あとはどうやって他と差をつけるかだ

 

 

やっと話を戻すと

YouTuber活動をやる上で

数字は絶対大事な要素なので

必然的に

「伸びないことが分かっている」

オリジナル曲の弾き語りやMVやらは

二の次にならざるを得ません

(たまにやるけどね)

 

 

その成果として最近8,000人に到達して

f:id:harudoriblog:20200506152038j:image

それはそれで嬉しいんやけどね

ぶっちゃけ、あんまり伸びないなって思ってるところもある。

 

理由もわかってる

ぼくのやり方は

「面白くない」って思ってる

まぁ、見たことあるファンは

みんな分かるだろうけど

カバー活動において面白いことなんか

全然できてないよ

それも嫌なんだよ

 

面白くしようと思ってる

全力で走りながら

満足できないジレンマを噛み潰しながら

考えてる

 

このままじゃ先がない

たとえ1万人いっても

おれはリスナーから信頼されない

オリジナルは再生されない

使い捨てのカバーシンガーのまま終わる

 

くそくそくそ、

このままで居てたまるか

絶対に面白くしてやる

 

でもまずは

目の前…

 

去年立てた目標

1万人を達成してしまおう

 

そのために

今できることをフル回転させて

数字を積み上げろ

負けんな逃げんな

もっとうまくやるやつはたくさん居る

比べるな

おれはこのやり方しか知らない

一人じゃこれしかできない

でも、これなら闘えるってことが分かってる

もっとうまくやろうなんて思うな

できること、やると決めたことを

ただ全力でやるんだ

 

 

ぼくはカバーが嫌でたまらない

本当に本当に辛くて泣きそうだよ

素晴らしい歌が山ほどあって

当然のように数字を出し

リスナーは歓喜している

 

あまりに高すぎる山の上で

天才たちは今日も更なる高みを目指してる

ぼくはというとその山の麓ですらない泥だまりで

山を目指して歩くでもなく

山の上で輝くあいつらの絵を描いて

道ゆく人に見せてるだけ

これが、ぼくのカバー活動だよ

 

何もすごいことなんてない

全然やりたいことじゃない

ただ、目的のために

やると決めたことをやってる

 

本当は、ぼくもあの山に登って

この目に映る空を描きたい

自由に感じるままに

それを君に見せたい。

 

 

だから今は

結果を出す

自分に出しうる

最大の結果を出す

 

これがぼくの革命です

 

 

 

 

PS

言い忘れてましたが

通販ショップができました

はるちゃんの新作からアキドリちゃんの全アーカイブまで、販売してます。

CD二枚買ってくれた人にはステッカー送りつけます

f:id:harudoriblog:20200506154208j:image

はるどりの通販

 

こんなご時世ですが

お財布に多少余裕あって

はるちゃん必死やな、、これで旨いもんでも食えよ

と思ってもらえたら支援だと思って購入してください!イェイ!