ザ・雑記7/19

■7/17 名古屋・今池 りとるびれっじ

 

Facebookより〜

 

木下直子with村岡広司
袈裟丸祐介withミキヒト
はるどりwithきむっち

 

特別でしかない日が、過ぎた。きむっちがわざわざ大阪から僕を呼んでくれて繋げてくれた縁。

 

お越しくださった皆さん、本当にありがとう!

 

りとるびれっじ素晴らしいところですねー!音がいい、人もいい!!!

袈裟丸くん歌めっちゃ良かったし良いやつだし、
ミッキーのプレイは相変わらずめっちゃカッコよくて、
なおちゃんのステージはエモーション爆発してて、むちゃくちゃ高揚したし、
村岡さんのカホンは七色の手さばきで曲を演出する、素晴らしいものだった。

 

きむっちは僕のセットリストを全て覚えてきてくれた。めっちゃ歌を聴いてくれてる、好きと伝わる演奏だ。名古屋のミュージシャンたちにとても愛されている理由がよく分かる、その人の歌への愛に満ちたパーカッション。

 

自分のステージも含め楽しくて楽しくてたまらない一日だったけど、次の一歩のことをずーっと考えていた。
跳び続けなければここに居る意味がない。
進化すべき、時。


------------

SET LIST
1.無力
2.テイクオフ(新曲)
3.ジュビリー
4.メッセンジャー
5.smile
6.あふれだす

f:id:harudoriblog:20170719182708j:plain

 

実にてんこ盛りのスリーマンだった。
出演者はカホニスト併せてなかなかの個性派ぞろい。。というところも含めつつ、
僕にとってはやはり、アキドリでツーマンをして以来、実に3年ぶりにもなる木下直子ちゃんとの共演がでかかった。

 

詳しい話は省くけど、直ちゃんは動き出す前の僕に言ってくれたんだ。
「アキドリはもちろん大好きだったけど、私はハルちゃんの声がすごく好きだよ」

後悔の日々は何をしたって戻ってこない。だからこれからを紡いでいくのだ。
Hello Hero、変わらない友情とエールに心が震えた。忘れないぞ。

 

 

袈裟丸くんとは「Going back home」という歌の話や同世代トークを、

アキドリの大ファンでいてくれたミッキーとは会わなかった数年間の積もる話を、

きむっちとは音も含めより深い絆ができた、

村岡さんだけほぼ初めましてだったけど、ようやく出会えて、ハコフェスのことやどんな人なのか、興味のあったたくさんのことを聞けたし、勉強になった。

 

大好きがたくさん増えた。

 

 

■失礼いたしました。

 

前回の「失恋なう」、ちょっと若干少しばかり、読んだ方をザワッ・・・とさせてしまったようで、もしも不快な思いをされた方がいらっしゃったらすみません><

 

個人的には、このブログに嘘を書きたくないと思う前提で、何を書けばエンタメ読み物として面白いかなー、と常に考えながら稼働させているところで、

「失恋なう」とか、誰もやってないから面白いかも知んないし、正直に書けるし、いいんじゃね?!

と思ったんだけど、

 

まぁ、なんだろ、これ以降は控えます。
書いてみて、あーなんかこれはエンタメと違うなーとは感じたので(苦笑)

 

これ以降、っていうね。

これ以降も失恋する前提かよってね。

何かをするのにダメだった時のことを考えるなんてベリーナンセンス。

Be My Last!

 

 

■ヤバイMCへの誘惑

 

恋で思い出したけど、そういえば、僕ずっと言ってみたいと思って忘れてるライブ用MCがあるんですよ。それはね・・・

 

「恋、してますか?」

 

なんちゅうか、勘違いアマチュア学生バンドのナルシーなボーカルあたりがよくMCで吐いてやがるセリフですね。
学生時代に数回、友人のアマチュアブッキングイベントに足を運べば、2、3回くらいは耳にするんじゃないかと思います。

 

それで客席からヤジで

「してるしてる〜!」

 

そしたらボーカル、
「お!してるの?いいですよね、恋って・・・次の曲は、皆さんの大切な人の顔を思い浮かべながら、聞いてください」

 

 

うぜぇ・・・・

 

 

 

これを言ってみたい。満を持して言ってみたい。
自分が言われたら「うるせーよ!しらねーよ!リア充はく●●れ!」
と思ってしまうほどのこのセリフを・・・!
ああ、、、言ってみたい!!!

 

 

やめとけ!と思った方はコメントくださいw

 

 

じゃあまた〜!

失恋なう

私事なんですけど、誕生日の後、失恋をしまして。。

f:id:harudoriblog:20170716201445j:plain

 

いきなり何書いてんだって感じですけど(笑)、
落ち込んでんだ、ちょっと書かせてくれ!

 


僕の信条としまして、
傷つくときはちゃんと傷つきましょう、とことん落ち込みましょう、
というところがあるので、

 

がっつり仕事も休憩して、
ゲームしまくったり
友達に会いに行ったり
運動したり
酒をかっ喰らったりして
孤独と向き合っとるんですけど、いやはや、ラクになんないもんですね。

 


いい歌書けそうやん!とか、音楽以外の仲間から言われるんですけど、
あのねー、いい歌が書けても、全然寂しいのとか悲しいの、消えないの(笑)


てゆーか、まぁ、結局何やったって消えないんですよね。結局時間が解決するんです。なんとも残酷で平等な仕組みである。

人恋しさでおしっこ漏れそう。

 

 

とりあえず今日はこれくらいで勘弁してやろう!(笑)

 

ここまで読んでくれた皆さん、お付き合いありがとね。^_^

 

 


明日、名古屋に歌いに行きます。
こんなんで大丈夫なのかまともに歌えるのかと思われるかもしれないですけど、こんなのは余裕です。ウソじゃないよ!?
感情入りすぎないように注意しないと!くらいだな(笑)

 

予約して楽しみにしてくれてる人がいる。
久しぶりに会える仲間がいる。
一緒に奏でるメンバーがいる。
まだ見ぬ誰かに会える。

 

幸せなことです。さすがにライブで失恋トークしだすとお通夜みたいな空気になること必至ですので控えますが(笑)

その一瞬にかけて、本気で届けます。
楽しみにしててね!

 

まってるぜい!

f:id:harudoriblog:20170716201014j:plain


■■■ライブスケジュール詳細■■■


■7月17日(月・祝) 名古屋・今池りとるびれっじ
【木下直子×村岡広司 1+1=唯一無二 ツアー!】
開場18:30 / 開演19:00
料金:前売2800円 / 当日3300円(ドリンク別)
出演:
木下直子with村岡広司
袈裟丸祐介withミキヒト
はるどりwithきむっち

◎カホニスト村岡さんの「ハコフェス」の流れをくむ、SSWとカホニストのタッグ企画。めっちゃ面白そう!木下なおちゃん、袈裟丸くん、村岡さん、ミキヒトさん、みんな素晴らしいアーティストです。僕も名古屋のカホニスト「きむっち」と、楽しいステージを作っていきます^^必見!

 

■7月30日(日) 京都・木屋町 和音堂
※詳細は決定次第おしらせ!


■8月11日(金・祝) 大阪・心斎橋 酔夏男
【ヨシダヒロキ企画
sing singer sinGuest
〜僕がオーストラリアに行く前に〜】
開場15:30 / 開演16:00
料金:前売3000円 / 当日3500円(ドリンク別)
出演:ヨシダヒロキ/はるどり(17:20〜)/初芝崇史/岩佐圭介/Syoma/FASE/川原悠太朗/蔦江タイチ
MC:しんご&ひろき

◎最近知り合った先輩、ヨシダヒロキさんの主催でお祭り騒ぎ。素敵な日になるよ!ぜひ!

 

■8月19日(土) 大阪・心斎橋 酔夏男
【一本松がやってくる!ヤァ!ヤァ!ヤァ!】
開場18:30/開演19:00
料金:2500円(ドリンク別)
出演:はるどり(19:00〜)/井上ヤスオバーガー/一本松/今村モータース
※40分のロングステージ!

◎二週連続よかにせ。大好きなバガやんと今村さんに、初めましての一本松さんと!トップを飾ります!

 

■8月21日(月) 大阪・京橋 セブンデイズ
【わーるどわいど】
開場18:30 / 開演19:00
料金:前売2300円 / 当日3000円(ドリンク別)
出演:はるどり/小倉ユウゴ/山口大貴/成瀬ブルックリン/プラモードレシピ

◎個性派・曲者ぞろい、まさしくワールドワイドな一夜。

 

■9月30日(土)・10月1日(日)
【GO AROUND JAPAN 2017】
会場:埼玉・越生 ゆうパークおごせ
チケット:前売3500円 / 当日4000円

※出演者・アクセスなど、詳細はこちら!
https://www.goaroundjapan.com

 

 

 

アイロンデビューしました。
アイロンてすごいね!服のシワ瞬殺。もうクリーニングなんて必要ないんじゃないか?!と血迷うほどですw
ちょっと奮発してよかった〜!

f:id:harudoriblog:20170716200947j:plain

 

髪型新調しました。
賛否両論のスタイルですw

f:id:harudoriblog:20170716201001j:plain

プレイバック・サーティーツー

32歳ラストナイト。

 

 

アキドリの解散発表が去年の6月30日だったのでそれも含めてね。

 

解散からの一年は、これまででも最高に濃い一年になった。
去年はまさか今自分がフリーの作曲業でメシ食ってるなんて思いもしなかったし、
何より一人で歌を歌うことにここまで自信を持って幸せを感じてやっていけるなんて考えてもいなかった。

自分がこんなにも自分を愛せること。

自分がこんなにも他人を愛せること。

考えてもいなかった。

 

 

なんの誇張もなく、それは丸ごと全部、
周りにいてくれた人たちのおかげだと思ってます。
今これを読んでくれてるあなたを含めてね!

 

 

 

「もう、二度と自分を裏切らないぞ。」

 

そう決めて歩き出したら、

 

たくさんの人が手を差し伸べてくれた。
たくさんの人が待っていてくれた。

 

 

そしたら、

「二度とこの手を、振り払ったりしないぞ。」

って心から思った。

 

 

動き始めてみるとその気持ちを常にキープするのがいかに難関かってのも実感したりするんだけど、
そんな風にめっちゃしんどい時も、大好きな人たちのことを思って、なんとか一年間ブレずにやってこれたと思ってます。

 

 

僕を信じてくれた皆さん。
愛してくれた皆さん。
待っててくれた皆さん。
そして、、許してくれた皆さん。

 

ありがとうございます。ずっと、忘れない。

ずっとずっと、大事にします。

 

 

33歳もすげー歳になりそうです。来年どうなってんだかさっぱりわからん。

 

これを読んでくれてる皆さんにひとつだけ約束できるのは、

僕は音楽やってると思うし、

やるからには七転八倒しながら、みんなに届けるためにやってると思う。

 

 

今日まで、最高のぬくもりをありがとう。

これからもたくさん、一緒に笑いましょう。

 

 

 

去年の今頃の写真があんまりなかった。僕と姉とソラ。

f:id:harudoriblog:20170709203201j:plain

 

8月、骨折しました。全治二ヶ月。これのせいでバイトを離れ、これのおかげで僕の作曲業が始まりました。

f:id:harudoriblog:20170709203143j:plain

 

ロゴ完成した時、嬉しかったなぁ。

f:id:harudoriblog:20170709203132j:plain

 

去年のGO AROUND JAPAN。勇気を出して大切な人たちに会いに行った。

f:id:harudoriblog:20170709203026j:plain

f:id:harudoriblog:20170709203008j:plain

f:id:harudoriblog:20170709203040j:plain

 

はるどりレコーディング in 逗子。僕の目指す音楽人の一人、鎌田さんとの4日間は今でも僕の炎の源!

f:id:harudoriblog:20170709203003j:plain

 

はるどりにとって絶対必要な先輩二人。わたなべゆうさんと初田悦子さん。
これはレコーディング後の報告会だな。

f:id:harudoriblog:20170709202949j:plain

f:id:harudoriblog:20170709203112j:plain

 

 

f:id:harudoriblog:20170709202930j:plain

f:id:harudoriblog:20170709203121j:plain

 

メッセンジャータイトルロゴの手書き作業。
川村アートディレクターよりなかなかOKが出ず、50回くらい「メッセンジャー」って書いた。もう二度と書きたくないと思いました。

f:id:harudoriblog:20170709202815j:plain

 

和歌山のさつきのあきちゃんチームと、撮影後に楽しい会合。ほんと、めちゃくちゃ世話になった。
手前のやる気のなさそうな方が川村さんですw

f:id:harudoriblog:20170709202856j:plain

 

 

f:id:harudoriblog:20170709202754j:plain

f:id:harudoriblog:20170709203050j:plain

f:id:harudoriblog:20170709203105j:plain

f:id:harudoriblog:20170709202925j:plain

f:id:harudoriblog:20170709202735j:plain

f:id:harudoriblog:20170709202558j:plain

f:id:harudoriblog:20170709202618j:plain

f:id:harudoriblog:20170709202645j:plain

f:id:harudoriblog:20170709202504j:plain

f:id:harudoriblog:20170709202521j:plain

f:id:harudoriblog:20170709202452j:plain

f:id:harudoriblog:20170709202426j:plain

f:id:harudoriblog:20170709202719j:plain

f:id:harudoriblog:20170709202402j:plain

f:id:harudoriblog:20170709202413j:plain

f:id:harudoriblog:20170709202348j:plain

f:id:harudoriblog:20170527194613j:plain

 

 

harudoriblog.hatenablog.com

 

Back to GAJ!!!

やりました!

 

 

www.goaroundjapan.com

 

GO AROUND JAPAN 2017
はるどり出演決定です!

 

 

今年に入ってから、GAJを巡ってたくさんたくさんのことを、考え悩んできました。
自分にとって、GAJとは何か。
「目指す」ものなのか?わからない・・・
でも最終的に、「後悔だけはしたくない」と思い、東京オーディションに参加すると言う決断をして、


正面突破!!!!!!!

 

応援してくれた皆さんほんまにありがとう!!!!

 

無論、合格はゴールではないし、始まりの始まりの始まりくらいのところなんですけど、
僕はまた、あそこで歌えるんだ。
去年はお客さんとして行った。
楽しいのと同時に歯がゆくて仕方なくて、
そう、お客さんとしていくのは去年で最後だ!って、心に誓ったんだ。

 

素晴らしい人やものや歌が集まる場所なんです。
僕も、歌うたいとして、それを作るキャストとして、参加したいしみんなと出会いたいと思った。

 

今年は、だから、そう、

胸を張って言いたい!

 

 

「忘れられない日になるよ、保証する!一緒に越生、行こうぜ!」

 

 

 

harudoriblog.hatenablog.com

ザ・雑記7/1

いやどうも。(茨城弁)

新幹線で移動中です。


■ドリー

f:id:harudoriblog:20170701171141j:plain

うちの犬、ドリーがちょっと、もう長くなさそうだと。いうことで、弾丸帰省で会いに行ってるわけです。写真はちょっと、すいません。こんなんしかなかったw


心が整理出来てない。

 

ドリーは言わずもがな、僕の芸名「はるどり」の由来になった犬で、妹のような存在だ。大事に決まってる。
ただまあ犬って喋らんし、余命とかも人間みたいに推測出来るわけでなく、老犬だと体調悪くても無理に治そうとしたりしないのが一般的みたいで。(治療に際するストレスで余計寿命縮んだりするんだって。本当かね)
うちのドリーもなんか全身痙攣が起きるようになって一気に弱ってるみたい。

でね、母がひたすら、会っといた方がいい会っといた方がいい言うんで、押し負けて帰省しとるんですが、なんか釈然としないのがこの「最期になるかもしれないから会いに行く」感覚?

ドリーまだ生きるかもしんないじゃん。
家族が辛気臭く集まったら、俺が最期だと思ったりしたら、余計元気無くすかも知んない。人間だったら病名とか治療法とかある程度出尽くした後で、「最期になるかもだから一目だけでも」は絶対大切だと思うけどさ。
今このタイミングでドリーに会いに行くってなんなんだろう。

まぁ、母も以前、さっきまでピンピンしてた犬が突然死するのを目の前で見てたりしてトラウマがあるだろうから、その感覚を責めるとかはないし、毎日衰弱していくのを見てそう思うのは当然なんだけどもね。

ちょっとよくわかんないから、ヨボヨボ運動不足犬の我が妹を愛でつつも、家の冷蔵庫に無尽蔵にあるであろうビールを、漁りまくってやろうと思ってる。

 

 

■月の満ちる周期で

先日、「定期的に『ちくしょう悔しい負けるもんか』ツイートをする」という話を書いたんですけど、
それを見た後輩から
「はるどりさん、生理なんじゃない?やっぱり、女の子なんじゃない?」
って言われて。

、、、やっぱりってどう言う意味?

とか思いつつも、本当だなぁと思って。
本当だなぁと思いつつ、女性って大変なんだなぁと思って。

もうちょい、優しく接しようとか思ったのでした。

 

 

■メルマガ

メルマガ第1号を先日送ったんですけど、これがまぁ綺麗に、携帯アドレス全滅でした。
僕の携帯に届かなかったので「これは、、」と思ってたんですが、全滅ぽいですな。なんなんだ。ハラタツ。
てゆうか、携帯で登録してくれた皆さんには面目無い。もう少し待ってー!対策とる。

届いた方からは好評いただき嬉しい限り。

メルマガに書きましたが、「はるどりさんへの質問コーナー」という、漫画家がよくやるやつを始めたので、是非質問送ってください。なんでもいいっすよ。お悩み相談とかも歓迎。とにかく、みなさんと絡んでいけるメルマガでありたいので。

何にも浮かばないなぁ、、って方はもっとはるどりさんに興味を抱いてくださいね。

 

 

■一年

アキドリ解散発表から一年過ぎた。
去年の6月30日はつらくてつらくて、胃がちぎれそうだったけど、
明くる7月1日には良くも悪くも生まれ変わったような感覚があった。第二の人生が始まったのだと。

終わらせる、というのはこれ程にエネルギーが必要なのかと思ったし、
本当に終わらせなければ、始まりもないのだと。


終わらせる勇気、僕にはなかった。
元相方にはとても感謝している。


あれから僕は恐れず、人を愛するようになった。


愛し方が分かってきたら、
愛され方も分かってきた気がするよ。


好きな人やものを、
好きだと叫べるのは最高だ。
これからもそんな人生を送りたい。


みなさん、これからも、ずっとよろしくね。