YARIKATA!!

東京生活4ヶ月が経過しました

 

慣れた!

 

だいぶ、こころも整ってきて
はるどりは行動を始めています

 

まず大事にしたいことは
「会って話したい人にはすぐ会いに行く!」
f:id:harudoriblog:20180414233004j:plain
一番左の「たっくんコドナの落書き」さんに会ってきました
そしたらすてきな二人との新しい出会いも

写真家の古屋茜さんと
イベンターのDAISUKEさん!

 

たっくんは文字を書く人なんですけどね
↓詳しくはこちら
たっくんコドナの落書き コドナ計画

そのパフォーマンスに
その人間力に魅せられて

「今度ゆっくりお話ししたいっす兄さん!」

的な感じで食いついて行きました

 

たくさん印象的なお話があったんだけど
その中でもおもしろかったのは
「ぼくは人に会いに行ったり、コーヒーを飲んだりすることが大好きで、それが結局仕事、みたいになってる」
という言葉

 

ビジネスの勧誘みたいなことは、しないんだよもちろん
ただとりとめもない話をしたり
いろんな相談を受けたりしているだけ

 

大好きな人の力になろうとすることが
結果ビジネスになるのだ と

 

なんだーそりゃー
ぼくのやりたいこと
この人すでにめっちゃやってる!w

 

悔しい!とはならない
ぼくはぼくの人生だ
ただ先駆者・目標となる人が近くにいてすごくうれしい!
会いに行ってよかった〜

 

 

****************

 

 

Instagramより〜

f:id:harudoriblog:20180419025816j:plain
この冬
はるどりの制作デスクにでかでかと貼り付けていた
「ORE NO YARIKATA」(今命名)

リニューアルにつき
備忘録
and
決意表明

---------------

1 「やりたいコトへの労力・投資を惜しむな!!」

YouTuberヒカキンさんの発言からインスパイア

自分ができることのスケールは
投資した費用・労力のスケールに比例すると思う

要は
やりたいことがあるなら
損得なんか考えず
ウルトラスーパー全力投球でGO!

---------------

2 「コンペをとれ!!」

ぼくがやりたいことのためには
ぼくが力を持つ必要がある
しのごの言わず結果出せ!
実績を積んで価値を上げろ!

---------------

3 「キラーチューン」

しのごの言わずに
圧倒的な曲を作れ!

知恵も金も機材もない
ギターしかなかった頃から
自分の人生を変えるほどのパワーを持った曲を
人生をかける価値があると思うほどの曲を
大なり小なり生み出してきた

人生を変える曲は
小手先じゃない
走り続ける日々の結晶
キラーチューン

---------------

4 「2、3人をうらぎらない」

一度始めたことは
自分の気分でやめたりしないこと
っていうこと

---------------

5 「夢で喰う」

目的地

大好きなことだけやる
大好きな人とだけやる
それで誰かを幸せにできる
周りの人も好きなことで食える

自由に生きる権利
40までにたどり着く

---------------

ORE NO YARIKATA
一旦全部外して
リニューアルします

いちばんの理由は
家に人が来た時
恥ずかしいからです

#なんというビビリ
#オレノヤリカタ
#singersongwriter
#composer
#arranger
#musician
#mydream
#howtoarrive
#小さな部屋にデカデカと
#家に来る人たちの
#ツッコミづらそうな顔
#さよなら気まずさ
#今からウチで
#お仕事の打ち合わせ

 

 

 

****************

 

もちろん歌も歌ってます

 

シュタインズゲートゼロ開始記念#hackingtothegate #stainsgate #Martin#d35#良い音#弾き語り動画 #シュタインズゲートゼロ #ワンコーラス歌ったのに#60秒までとは#知らなんだ

 

 

*************** 

 

LIVE INFO
※予約はharudorimail@yahoo.co.jpまで
日付・お名前・人数をご明記の上送信してください♪
f:id:harudoriblog:20171231143458j:plain

 

■6月23日(土) 東京・幡ヶ谷 36°5
【ひだまりの家vol.2】
料金2500円(ドリンク別) ※要予約
開場17:30/開演17:45
w: 聞間拓/澪/北村海/ナカノユウキ/テリヤキチキン/やちよゆゆ

 

 

とうきょうで・むかえる・はる・どり

♪さっくーら
まいちるなっかーにわっすーれったーきーおっくとー

f:id:harudoriblog:20180404220541j:plain

ねえねえ
さくらさん
早すぎません?

 

 

■3/31 東京・池袋 mismatch【THE LOVE LIKE LOVE LIVE vol.3】
f:id:harudoriblog:20180404220647j:plain
w:たっくんコドナの落書き/藤井達也/BLUE SUGAR SPIRITS

 

1月も出させてもらいました
THE LOVE LIKE LOVE LIVE
マルチな音楽ライター青山あやかちゃんの企画

この写真も彼女が撮ってくれました

前回出た時もそうでしたけど
彼女には不思議と
「おもろい人間呼び寄せパワー」
があって
もちろん彼女自身もおもろい人だし
一緒にいると絶対楽しいことがあるんだ

この日もすごく素敵な夜になった
もっともっと
たくさんの素敵なことを一緒にやってみたい
この日だけじゃ足りないと
思わせてくれる

出会ってくれたみなさんに
ありがとう!

SET LIST
1.あふれだす
2.恋がしたい(新)
3.エメラルド(新)
4.I'll be your light
5.メッセンジャー

 

 

■4月1日(日) 東京・西荻窪 ARTRION【Icchie presents「出張、いちこ食堂」】
f:id:harudoriblog:20180404221123j:plain

w: Icchie/咲愛雅/中屋美彩紀

写真は打ち上げにて
左から
中屋美彩紀 (愛すべきオタク)
咲愛雅 (愛すべき卍)
はるどり (ギリギリ男子)
ヒグチアイ (プリンを提供)
田中翠 (打ち上げ番長)
Icchie (全てがでかいオネエ)

見事に女子会に溶け込んでいますね

 

この日は友だち・咲愛雅の音楽活動復帰の日だったり
Icchieが料理全部提供してくれた(そばと唐揚げ ウルトラ美味かった)一日だったり
ぼくは上京後初のアートリオン
個人的にいろいろと盛りだくさんでした

Icchieは愛情に溢れたオネエだ
仲間の門出に
たくさんたくさんの準備をして来たのがうかがえた

いかちゃんは出番前緊張しまくっていて
口数少なくしどろもどろだったが
打ち上げでは緊張から解き放たれ
めっちゃうるさかったw

ぼくに悪口を言うと
あとでブログで
「うるさい」
と言いますw



個人的にいちばん琴線に触れたのは
唯一初対面な中屋ちゃんの歌が
ほんとうにほんとうに気持ちよくて
カウンターの中でIcchieに

何この人
すごい
すごい良い

って
出番前なのにせわしなくガン見してしまったよ

おかげで自分の出番では
派手にMCがダメダメでした
歌はがんばったので ゆるしてw
精進します!

 

 

 

東京で迎えた初めての春

f:id:harudoriblog:20180404223518j:plainまた浅草行ってきた

 

f:id:harudoriblog:20180404223604j:plain
よく
「ほんとうに兄弟?」
と人に言われる
美人の姉とw


f:id:harudoriblog:20180404223706j:plainin隅田川

 

 

*はるどり豆知識*

はるどりの姉ちゃんは
はるどりより歌が上手い

 

 

姉ちゃんが
長らく住んでいた沖縄から
東京に引っ越してきました
謎にシンクロした
上京のタイミングw
仲良し姉弟です

 

これで金がなくなったら
いつでも姉ちゃんに奢られに行けますw

 

 

■■■ライブ情報■■■

予約はharudorimail@yahoo.co.jpまで
お名前・日付・人数を明記の上
送信してね!

 

■4月10日(火) 東京・幡ヶ谷 36°5
ニューバランス vol.1】
開場18:30/開演19:00
料金2200円(ドリンク別) ※要予約
w: 山とケ/oyuu/古木衆/Eri Liao
※はるどりは21:20〜出演予定


■6月23日(土) 東京・幡ヶ谷 36°5
【ひだまりの家vol.2】
料金2500円(ドリンク別) ※要予約
開場17:30/開演17:45
w: 聞間拓/澪/北村海/ナカノユウキ/テリヤキチキン/やちよゆゆ

 

ナンチュウ・デリシャス・エアー!!

ごぶさたしちゃった!

f:id:harudoriblog:20180319145224j:plain

毎度おなじみ!
あなたとわたしの正直ものがたり
はるちゃんブログ更新のコーナーでございます

 

 

 

■3月16日(金) 山梨・甲府 Feel Rock CAFE YUMURA
w:聞間拓(東京)/萌花(静岡)/kai★130/TOM/でこ/MIYA

f:id:harudoriblog:20180319145221j:plain

つい先日ですね
初めて山梨は甲府湯村温泉へ歌いに行ってきました

 

大好きな拓さんが誘ってくれたんですけど
ほんまに行ってよかったなぁ
友達たくさんできた
共演者はもちろんのこと
そこにいた人みんな
いい人ばっかり

 

こんなこと言ったらアレなんだけどさ
褒められたんです
たくさんの人に
それがほんとーーーにうれしくて

 

褒められるなんていつぶりだろう・・・
なんて思ったけど 思い直す
きっとぼくの心が鈍くなっていただけ
それを晴らしてくれたのは
甲府の澄み渡るような空気と
それによく似た
Feel Rockに集った人たちの
優しさや人懐こさだった

 

みんなのライブも最高だった

悩みや迷いも愛おしい

 

 

ご来場いただいた皆さん

そして

拓さん MIYAさん もえちゃん でこちゃん トムさん かいさん いさおさん
しょーいちさん くんたさん たけちゃん ・・・

 

また一緒に歌おう笑おう飲み明かそう〜!

 

 

 

 

■髪切った

f:id:harudoriblog:20180319145252j:plain

髪を切った 東京では初 (どんだけ伸ばしとったのか)
美容師はすげえな
ぼくの傷みきった髪の毛
ええかんじにしてくれました
嬉しくてその日にライブ配信をしました

 

ライブ配信でやってほしいことなど
募集中

 

 

 

■読書

f:id:harudoriblog:20180319145212j:plain

最近本を読むようにしている
そうして実感したのが
いかに四六時中オンラインの生活を送っているかということ
つまりネットに繋がっている
否 ネットに繋がれている・・・

 

まぁ要するにスマホ依存ってこと

 

本読んでるのは結局iPadでなんだけど
それでも本の世界へ行くと
ぼくは自由なのだと実感する    ・・・ような気がする

 

読んでるのは太宰治
太宰作品は青空文庫でダウンロードし放題である
青空文庫ビバ

 

 

 

 

♪ライブスケジュール♪

全て要予約
harudorimail@yahoo.co.jpまで
日付、お名前、人数をご明記ください

 

■3月24日(土) 東京・北参道 GRAPES KITASANDO
【春色の窓辺に、あなたとメロディ】
開場18:30/開演19:00
料金2500円(別途1drink&1snack 1000円) ※要予約
w:山口孝司/都竹宏樹/Dew&かずま
※はるどりは19:00〜出演(35min)
◎春の訪れを感じながら包まれたい、優しく柔らかい歌声を持つ男性シンガーによる共演


■3月31日(土) 東京・池袋 mismatch
【THE LOVE LIKE LOVE LIVE vol.3】
開場17:00/開演17:30
前売3000円/当日3500円(ドリンク別) ※要予約
w:たっくんコドナの落書き/藤井達也/BLUE SUGAR SPIRITS ...and more!!!


■4月1日(日) 東京・西荻窪 ARTRION
【Icchie presents「出張、いちこ食堂」】
開場18:00/開演19:00
前売2500円/当日3000円(ドリンク別) ※要予約
w: Icchie/愛雅/中屋美彩紀
※はるどりは19:40〜出演(30min)


■4月10日(火) 東京・幡ヶ谷 36°5
ニューバランス vol.1】
開場18:30/開演19:00
料金2200円(ドリンク別) ※要予約
w: 山とケ/oyuu/古木衆/Eri Liao
※はるどりは21:20〜出演予定

ライブ情報最新・あと雑記

HPにてライブ情報更新!
一言コメントが復活しました
ぜひ見てね!

 

www.harudori.com

 

■2月22日(木) 東京・渋谷 RUIDO K2
開場18:00/開演18:30
前売2500円/当日3000円(ドリンク別)
w:ナトナキュラ/A#/D/Vitamin CX/White Noise
※はるどりは18:30〜出演(30min)

 

------------

 

■3月16日(金) 山梨・甲府 Feel Rock CAFE YUMURA
【切磋琢磨 其の二百二十六】
開場18:30/開演19:00
料金2000円(ドリンク別)
w:聞間拓(東京)/萌花(東京)/kai★130/TOM/でこ/MIYA

 

------------

 

■3月24日(土) 東京・北参道 GRAPES KITASANDO
【春色の窓辺に、あなたとメロディ】
開場18:30/開演19:00
料金2500円(別途1drink&1snack 1000円)
w:山口孝司/都竹宏樹/Dew&かずま
※はるどりは19:00〜出演(35min)
◎春の訪れを感じながら包まれたい、優しく柔らかい歌声を持つ男性シンガーによる共演

 

------------

 

■3月31日(土) 東京・池袋 mismatch
【THE LOVE LIKE LOVE LIVE vol.3】
開場17:00/開演17:30
前売3000円/当日3500円(ドリンク別)
w:たっくんコドナの落書き/藤井達也/BLUE SUGAR SPIRITS ...and more!!!

 

------------

 

■4月1日(日) 東京・西荻窪 ARTRION
【Icchie presents「出張、いちこ食堂」】
開場18:00/開演19:00
前売2500円/当日3000円(ドリンク別)
w: Icchie/愛雅/中屋美彩紀
※はるどりは19:40〜出演(30min)

 

 

 

先日浅草に行ってきました

f:id:harudoriblog:20180220211943j:plain

f:id:harudoriblog:20180220211953j:plain

テレビで見てたやつ!
とテンション上がりっぱなしでした

 

いえーーーい
ひゃっほーーーい!
おみくじひこうぜぇ!!!

ぼくは正月、大吉引いてるんです
今年のぼくには神がついてる!
と信じていました

当然・・・

f:id:harudoriblog:20180220212612j:plain

神などいない

 

すごくないっすかこの凶
コメント激辛なんですけど
浅草寺のおみくじが辛口なの?
普段のおみくじが甘口なの?
「何もするな、息もするな」
といわんばかりのおみくじw

 

 

 

 

それから高校時代、文芸部の先輩と15年ぶりの再会

f:id:harudoriblog:20180220213151j:plain

今は写真家もお仕事でやっている、拓さんこと「中村拓郎」さん
彼のカメラで撮ったのでいい感じの写真になっていますw

 

昔から「なんでもできて、堂々としてて、遠い憧れの人」でした
めっちゃ面白いショートショート職人
かと思えば感動的な長編も書く
喋れば鋭く的確な語り口
顔広くて誰とでも仲良くて信頼されている・・・
15年も会ってないなんて思えないくらい、ぼくにとっては大きな存在で
ずっとどこかで背中を追いかけている、そんな人のひとり

 

お互い良い歳になって
遠い存在だった彼に
本音をぶつけられるくらいには
心を開けるくらいには
ぼくも成長できていたようで

すると拓さんも屈託なく

昔と変わらない鋭い語り口で
だけど
昔よりもずっとずっと正直な言葉で
自分の弱い部分やこの15年間大変だったこと
話してくれました

 

当時のぼくには理解できないほど完璧だった拓さんも
苦悩とともに歩む、ただのひとりの若者だった
少しずつ自分と向き合い
少しずつ本当になりたい自分へ向かう
ひたすらシンパシーを感じつつ
ちょっと泣きそうになってる自分に気づき
やっぱこの人とんでもない物書きだなって思ったw

 

時を経て、さらにリスペクト
素敵な人が身近にいるのは最高だ!

 

PS
新宿ゴールデン街
濃かった

オール・ユー・ニード・イズ・ラブ

2/11 東京・池袋 FIELD【オトノハネVol.1】
w/ イシヅヤシン/岩佐圭介/田森理生

 

SET LIST

1.あふれだす
2.無力
3.銀の矢
4.I'll be your light (新曲)
5.メッセンジャー

f:id:harudoriblog:20180213132027j:plain

大阪の後輩・岩佐圭介くんと、東京のイシヅヤシンくんが企画してくれた。
刺激に満ちたミュージシャンたちとの邂逅!

f:id:harudoriblog:20180213132106j:plain

二人ともありがとう!
みんなめちゃくちゃかっこよかった!

 

 

 

 

ぼくはI'll be your lightという新しい曲を歌いました。
この曲はソロの始動前からあっためていた曲で、これまではワンマンライブで一度だけやったのみでした。やってるんだから新曲じゃないだろって自分でもちょっと思うけどそこはまぁいいじゃないか笑

 

ソロを始めるときはなんとなく「この曲はまだ早い」と思っていたけれど
今回、「やってみよう!」と思って
バンドサウンドでやりたいから同期音源を1から作り直して
歌ってみたら今の自分にすごくしっくりきた。

 

あの頃まだ早いと思ったのは、
あの頃のぼくに「変化する勇気」がまだ不十分だったことじゃないかなって。
いま、新しい衣装を試してみて、これがどうなるのかぼくにもまだわかんないんですけど、
「じゃあもっとこうしたい」「今度はああしてみたい」
が少しずつ増えてきて、その全部がチャレンジであると。

 

誰でも、変化は怖い。
だからこそ、新しい挑戦へのはじめの一歩にはものすごく価値がある。

 

ぼくの作品
メッセンジャー
の帯に自分で書いた。

 

—何度でも、ここから歩き出そう—

 

だったかな、
たぶんあってる
たぶん大体そんな感じw

 

あの頃のはじめの一歩から、
また一つ新しい一歩へ。

 

もしかしたら、「メッセンジャー」収録の曲とは、しばらく離れることになるかもしれないけど、
その歩みが、人の歴史を輝かせるのだということを、知っている。

 

 

 

 

f:id:harudoriblog:20180213132042j:plain

ある夜、36°5にて
盟友・曲がる (ex.theSing2YOU)、坪光成樹 (ex.スモークポーク)
つぼくんが、
「なぁ、この3人って、3者3様の男女ユニット (かつて)のギターだよね。なんか感慨深いんですけど。写真撮っていいですか?」
って言ってきて笑
あ、ほんとだ、って。

 

ちなみにスモークポークは続いているんですがw

 

シングとアキドリ、それぞれ4人とも、思い思いの人生を今生きている。
いろいろあるけれど皆、一生懸命だ。ほんでもって不器用だ。
真っ赤な炎のようにガムシャラだった頃が恋しくないといえば嘘になるけど、
実のところ、振り返る余裕がないほど、おそらく皆一生懸命なのである。

 

30代は人生の絶頂だと誰かが言ってた。
ぼくも、ガムシャラだったあの頃よりも、必死だし充実してる。
傷つくときはより深く傷ついて、幸せなときはより強くそれを抱きしめている。

 

大半のミュージシャンたちは20代、自分の音楽が売れないことに傷つき疲れて
30代にもなればやめているか、
続けている人間は「ビールが美味しい〜」ってヘラヘラ笑うだけのつまらん老害になるって、誰かが言ってた。
ビールは確かにうまい笑
でも、相変わらず傷ついているし、めちゃくちゃ悔しいぼくは、
たぶん「大半」に当てはまらない、マイノリティな本物のバカの仲間入りはできたんじゃないかと思っています。

 

 

 

f:id:harudoriblog:20180213132046j:plain

いろんな人に会ったのでもう少し語らせてね。
こちらは木下直子ちゃんと、吉村かおりちゃん。
同じ日にロクドゴブにて。

 

昔から付き合いのある仲間で、特に直ちゃんとはアキドリ時代よく絡んだ。
その頃、ぼくは彼女に一度とてもひどいことを言ってしまって、
それから去年かな、数年ぶりに再会して謝るまで、付き合いは途切れていた。
再会する前にもメールで謝ったんだけど、その時も
「もう気にしてないよ。私はアキドリ大好きだったけど、単純にハルちゃんの声も大好きだから、ソロ活動とても楽しみにしてるよ」
なんて言ってくれて。

 

知ってる人は知ってるかもしれないけど、
ぼくは喧嘩っ早いタチで、大学生〜20代はそこかしこで揉め事を起こしていたスーパー問題児でした。
揉め事の大半は「気にくわねぇ!」だったかと思うんですがw、
その思いをわかってもらえるかどうか、
揉め事の後に普通に戻れるかどうかは、
「それが愛ゆえであるかどうか」
が全てであると思っています。

 

なおちゃんと衝突した頃はとにかくたくさんの人と衝突したぼくですが、
その時にぼくが主張したこと、相手が主張したこと
これはどちらが間違っているでもない。
実際、ぼくが謝った時大半の方は
「いやいや、あれは誰が悪いとか間違いとかいうのじゃないから。水に流そう」
と言ってくれた。

 

でもぼくはなんとなく腑に落ちなくて (ほらめんどくさいでしょw)

 

気付いた。
ぼくが謝りたいのは
間違っていたと思うのは
「愛がなかったこと」
に尽きると。

 

だからこう言いました

「あの時の自分の主張自体が間違っているかは別として、それを突き通したいがために○○さんの信じているものや頑張りを否定していいか、心を傷つけてもいいのかというとそれは違う。完全にぼくが間違ってたと思う」

 

ほんとうにごめんなさい。って、

愛を思い出したら、ちゃんと謝れた。

 

そして、二度と口も聞いてもらえないなんて当たり前のことだと思っていたのに、目を見て「気にしてないよ」「また連絡くれてありがとう」と言ってくれる人たちはずっと愛を持って接してくれてたんだと、感じれるようになった。

 

 

話すっごい戻りますけど
そんな直ちゃんと、
直ちゃんとのつながりの中で出会えたかおりちゃんと、
またこうして笑える日が来た。

 

 

 

とある親友にこんなことを言った

「俺がまた曲がってたら、ぶつかってきてくれる?」

「当たり前やろ」

真剣な顔が返ってきた。